渡くんの××

公開日: 24.02.2020

もちろん、人の愛情欲求なんて完全に満たされるってことはありませんし、大なり小なり、満たされてないって気持ちは誰しも持っているとは思いますが、満たされていない気持ちがあまりに大きすぎて、結果として対人関係や日常生活に支障を来しちゃうひとつの表れ方が「 共依存 」なのかなと思います。 人との関係の中で過度にお世話したりお世話されてみたり、力ずくで人間関係をコントロールしようとしたりあるいはそれを受け入れたりと、 側から見ると不自然で居心地悪そうな人間関係になってしまってるのが「 共依存 」のかたちでもあるのかなと思います。.

渡直人の同級生で友達です。メガネ君です。コミュ力が超高いイケメンであり、頭もいいみたいです。モテモテであり、 取り巻きの女子2名を標準装備 してます。.

ただ、私は渡直人と鈴白の関係は共依存的ではあるけれども、ガチの「 共依存 」ではないと思います。渡鈴白はまだ10歳、両親がいなくなってしまったのはまだ8歳の頃です。それまでの2年間、親戚の家をたらい回しにされ、心を許せるのは兄の直人だけ、という幼い女の子にとっては酷な生活だったでしょうし、兄と絶対に離れたくないという思いも強かったのでしょう。だからこそ兄を束たかったのでしょう。渡直人も行く先々で親戚に冷遇され、心を許せる関係は鈴白とのものだけだったのでしょうから、その関係に執着してしまうのも無理はないと思います。.

高校2年生。16歳。 Fカップちゃんです。 黒髪・泣きぼくろ・巨乳・健康的なムチムチ感、その他諸々の魅力をてんこもりで実装、性格もピュアで申し分なし、なおかつ男性とお付き合いしたこともない清純派という、 詰め込み過ぎの感もある完全無敵な完璧超人です。 行動の全てが可愛らしく、あらゆる人物を虜にしてます。優等生タイプであり、他人の期待に流されていい子に振る舞ってしまうという癖があり、自己主張が苦手です。そのため、中学の時は生徒会長の藤岡先輩と付き合っていると相手にも周りにも誤解を与えてました。海への旅行の際、藤岡先輩と再会してしまい一悶着ありましたが、渡直人の支えと館花紗月の実力行使により決別することができました。.

兄弟姉妹の多い家庭で末っ子として育ちました。ぶっちゃけ予定外の子だったので、親からはあんまり優しくされませんでした。家庭の中で必要だと思われたり、役立つことを求められることがありませんでした。なので、 自尊心が欠けたまま大人になってしまいました。 子供の頃の思い出は嫌なので記憶の奥底にしまい込んでしまったけど、誰かの役に立って自尊心を満たしたいって気持ちは強いので、 何かとお節介な人になってしまいました。. 本 作品においては、登場人物の行動に、「 共依存 」的な要素がしばしば見受けられます。このことが本作品に『 闇 』的な要素を与えており、奥深さを醸し出すひとつの要素なのかなと考えます。.

以上、「 共依存 」に関する考察でした。.

第 1 章 館花紗月の「謎」について. ブログトップ 記事一覧 画像一覧. ようやく落ち着いた生活を送れると思っていた矢先、 因縁の幼なじみ・館花紗月も同じ高校に転入してきました。 館花紗月は6年前、彼がまだ信州の家で両親とともに暮らしていた頃、一緒に遊んでいた仲であり、彼の初恋の人でしたが、ある日突然、渡家の畑を荒らした後に姿を消していました。6年ぶりに現れた彼女に対し、渡直人は拒否感全開で応じますが、館花紗月は熱烈なキスで反撃、彼は失神に至ります。.

鳴見なるのオススメ作品

第 1 章 館花紗月の「謎」について. 自尊心をちゃんと持ちたいとか、自分自身に価値を感じたい とかって欲求です。. ホーム ピグ アメブロ. 芸能人ブログ 人気ブログ Ameba新規登録 無料. 兄弟姉妹の多い家庭で末っ子として育ちました。ぶっちゃけ予定外の子だったので、親からはあんまり優しくされませんでした。家庭の中で必要だと思われたり、役立つことを求められることがありませんでした。なので、 自尊心が欠けたまま大人になってしまいました。 子供の頃の思い出は嫌なので記憶の奥底にしまい込んでしまったけど、誰かの役に立って自尊心を満たしたいって気持ちは強いので、 何かとお節介な人になってしまいました。.

高校2年生。16歳。 Fカップちゃんです。 黒髪・泣きぼくろ・巨乳・健康的なムチムチ感、その他諸々の魅力をてんこもりで実装、性格もピュアで申し分なし、なおかつ男性とお付き合いしたこともない清純派という、 詰め込み過ぎの感もある完全無敵な完璧超人です。 行動の全てが可愛らしく、あらゆる人物を虜にしてます。優等生タイプであり、他人の期待に流されていい子に振る舞ってしまうという癖があり、自己主張が苦手です。そのため、中学の時は生徒会長の藤岡先輩と付き合っていると相手にも周りにも誤解を与えてました。海への旅行の際、藤岡先輩と再会してしまい一悶着ありましたが、渡直人の支えと館花紗月の実力行使により決別することができました。. 渡直人と鈴白との関係は、以後のガチめの「 共依存 」の前振りとかジャブとして配置されてるようにしか思えません。ヤバい人はまだまだいます。.

  • そして、他にはない本作随一の吸引力は、 畑荒しのヒロインこと館花紗月が抱える数々の謎であり、彼女が醸し出すミステリー感 ではないでしょうか。彼女は何者なのか?何のために渡直人の前に再び現れたのか?畑荒しの真実とは?そして彼女の目的は?などと疑問は尽きません。個々のエピソードがこの物語の横糸とするならば、館花紗月の抱えている謎の解明は縦糸って感じになるのでしょう。また、 謎の解明とともに、渡直人と館花紗月の関係がどのように変化していくかも非常に目の離せないところです。. そして、 「今の関係」が壊れるのが怖くて変化や成長を拒んできたのは他でもない自分だということに気付いてしまいます。.
  • ブログトップ 記事一覧 画像一覧.

3  . 1  .

『ラーメン大好き小泉さん』の鳴見なるによる日常崩壊ラブコメ!

ホーム ピグ アメブロ. 本 作品においては、登場人物の行動に、「 共依存 」的な要素がしばしば見受けられます。このことが本作品に『 闇 』的な要素を与えており、奥深さを醸し出すひとつの要素なのかなと考えます。. ようやく落ち着いた生活を送れると思っていた矢先、 因縁の幼なじみ・館花紗月も同じ高校に転入してきました。 館花紗月は6年前、彼がまだ信州の家で両親とともに暮らしていた頃、一緒に遊んでいた仲であり、彼の初恋の人でしたが、ある日突然、渡家の畑を荒らした後に姿を消していました。6年ぶりに現れた彼女に対し、渡直人は拒否感全開で応じますが、館花紗月は熱烈なキスで反撃、彼は失神に至ります。. そして、もう一つのテーマとして、 「家族の再生」 が考えられます。渡直人と鈴白は両親を失った兄妹であり、叔母の渡多摩代は兄から捨てられた妹なのでしょう。そして、館花紗月はおそらく破綻した家族から逃れなければならない娘なのでしょう。 綻びた家庭を背負った彼・彼女たちが、家族の意味を再定義し、いかにして幸せな家庭を取り戻していくのか もテーマなんだろうなと思います。 渡直人と鈴白、そして館花紗月が一緒にいる様子は、時折擬似的な家族のようにも見えますが、家族の再生というテーマの暗示であるように感じられてなりません。みんなで同じ畑を耕す、ってのも家族の再生の暗喩のような気がしちゃいます。.

Ameba. Ameba .

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

渡直人と鈴白との関係は、以後のガチめの「 共依存 」の前振りとかジャブとして配置されてるようにしか思えません。ヤバい人はまだまだいます。. そして、 「今の関係」が壊れるのが怖くて変化や成長を拒んできたのは他でもない自分だということに気付いてしまいます。. そのうち、その他の登場人物についても「 共依存 」という観点から考察したいと思います。. 芸能人ブログ 人気ブログ Ameba新規登録 無料. 第 3 章 館花紗月と渡直人の関係性.

  • ようやく落ち着いた生活を送れると思っていた矢先、 因縁の幼なじみ・館花紗月も同じ高校に転入してきました。 館花紗月は6年前、彼がまだ信州の家で両親とともに暮らしていた頃、一緒に遊んでいた仲であり、彼の初恋の人でしたが、ある日突然、渡家の畑を荒らした後に姿を消していました。6年ぶりに現れた彼女に対し、渡直人は拒否感全開で応じますが、館花紗月は熱烈なキスで反撃、彼は失神に至ります。.
  • そのうち、その他の登場人物についても「 共依存 」という観点から考察したいと思います。.
  • 渡直人と鈴白との関係は、以後のガチめの「 共依存 」の前振りとかジャブとして配置されてるようにしか思えません。ヤバい人はまだまだいます。.
  • 何より、ガチの「 共依存 」はそう簡単には治りません。渡直人は鈴白との関係が歪だと気付き、石原紫との関係を意識し始めましたし、鈴白は直人だけとの関係から徐々に脱却しつつあり、花火大会も友達の家族と行ったりしています。ガチの「 共依存 」は下手すれば、というか大半は一生治らないんじゃないでしょうか?.

作中(5巻終了時点)では夏休み、館花紗月に対抗意識を燃やしまくりの石原さんは渡直人との関係を進展させようと 清純派らしからぬ企み を抱いているけど、果たしてどうなることでしょう?. 渡直人の同級生で友達です。メガネ君です。コミュ力が超高いイケメンであり、頭もいいみたいです。モテモテであり、 取り巻きの女子2名を標準装備 してます。. 第 3 章 館花紗月と渡直人の関係性. そして、 何よりも重要なのは、館花紗月が渡直人を愛し、そして彼に愛されたいと願う女性として彼の前に現れたことなのでしょう。「共依存」へのアンチテーゼ、それが館花紗月であるのかもしれません。.

知っておきたい:

コメント

  1. また、 個々の女の子たちの可愛らしさ も本作の大きな魅力の一つでしょう。クールな美人の館花紗月、ラブコメ美少女として最強スペックの石原さん、活発な妹的キャラの梅澤マキナとそれぞれのキャラが個性的な魅力を有しています。あと、 お色気シーンも外せません 。 皆さんお風呂やシャワーが大好きです。館花紗月の体の張りっ振りも有難いです。. 何より、ガチの「 共依存 」はそう簡単には治りません。渡直人は鈴白との関係が歪だと気付き、石原紫との関係を意識し始めましたし、鈴白は直人だけとの関係から徐々に脱却しつつあり、花火大会も友達の家族と行ったりしています。ガチの「 共依存 」は下手すれば、というか大半は一生治らないんじゃないでしょうか?.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 iamdavidprince.com | 利用規約 | 連絡先 |